About

*

つぼをみる?とは

鍼灸師の脇口です。

患者さんの手にとてもかわいいネイルがあると、見ている私も気持ちが華やぎます。

そして、ふと自分の手をみると、ささくれが主張しまくっています。

ザ・田舎っぺな感じです。

都会的にネイルやクリームで可愛がってあげたいところですが、鍼灸師は細かい指先の仕事です。

おしゃれなデコレーションが出来ません!(涙)

今やささくれをおさるの毛づくろいの様にひとつひとつむくのも、変な私の趣味?になってます。

さて、このささくれ、実は鍼灸のツボの反応でもあるのです。

身体からの大事なサインなのです。なので見逃せません!

鍼灸治療でツボを診て診断することを“望診”といいます。

他には“聞診”(匂いから診断すること)、“問診”(質問して診断すること)、

“切診”(ツボを触って診断すること)があります。

古典では“望診”こそ、難易度が高い診断方法と言われています。(難易度順に記載されています。)

かといって、何も問診もされず、ツボを見ただけで治療されたら、ちょっと心配になりますよね。

それぞれの診断方法を駆使して、治療することが大事なのです。

さて、ささくれのある辺りのツボは、井穴(せいけつ)というツボになります。

ツボの反応は診断点であったり、治療点でもあります。

治療で井穴は、急性病に即効性があります。(風邪ひいてからの熱冷ましや、のどの痛みの緩和など)

のどが痛かった患者さんに治療して、その日のうちに服薬なしで治り、

わざわざお礼のお電話をいただいたこともあります。

私の今回のささくれは、花粉症の反応でしょう。

こんな私の田舎っぺな手ですが、

美顔にいらした患者さんには都会的にすっきりと抜群の効果を上げる自信があります!

今よりさらに美しくなりたい方は、ぜひこの脇口にお任せ下さい!

[ http://dogo-hari-kyu.com/ 道後はり灸接骨院]
[ http://www.jikochiryou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・松山市交通事故/むち打ち専門サイト]
[ http://www.biyou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・美容鍼灸専門サイト]
[ http://www.kodakara-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・不妊・逆子治療専門サイト]
[ http://mobileplus.jp/mo/?qid=575549 道後はり灸接骨院・携帯サイト]

2013/05/01 | 鍼灸

関連記事

秋の肌ケア

秋の肌ケア

夏に浴びた紫外線によるダメージが表面化しやすいのが秋。 秋になると湿度...

記事を読む

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?   そしてなぜ、『凝り...

記事を読む

胃弱からの不眠症

胃弱からの不眠症

不眠症は胃弱が原因で起こる場合もあります。 胃弱を克服し、質の良い睡眠...

記事を読む

薬で治らない肩こり

薬で治らない肩こり

湿布・ビタミン剤など、数多くの肩こり治療薬があります。 しかし、多くの...

記事を読む

疲れ目のツボ

疲れ目のツボ

今回は疲れ目のツボについてお話します。 「太陽(たいよう)穴」 いわゆ...

記事を読む

新着記事

足の火照り(ほてり)

足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

記事を読む

むち打ち症の種類について

むち打ち症の種類について

事故のケガの一つとしてよく耳にするむち打ち症。 これは総称であり、本来...

記事を読む

不妊治療には心と身体のケアも。

不妊治療には心と身体のケアも。

  不妊治療で当院に来院される患者さんの中には体外受精を何回...

記事を読む

2017年もあっという間でした。

2017年もあっという間でした。

今年も残りわずかとなりましたね。   年末はなにかとバタバタ...

記事を読む

顎関節症の治療

顎関節症の治療

初めての方には美容鍼の治療申込書を書いていただき、それを元に問診(質問...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

足の火照り(ほてり)
足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

むち打ち症の種類について
むち打ち症の種類について

事故のケガの一つとしてよく耳にするむち打ち症。 これは総称であり、本来...

不妊治療には心と身体のケアも。
不妊治療には心と身体のケアも。

  不妊治療で当院に来院される患者さんの中には体外受精を何回...

2017年もあっという間でした。
2017年もあっという間でした。

今年も残りわずかとなりましたね。   年末はなにかとバタバタ...

顎関節症の治療
顎関節症の治療

初めての方には美容鍼の治療申込書を書いていただき、それを元に問診(質問...

→もっと見る

    PAGE TOP ↑