About

*

梅雨のウィルス

スタッフの片上です。

なんか最近またウイルスが暴れ始めました。

MERS中東呼吸器症候群と言うコロナウイルスの仲間です。

本来、コロナウイルスは冬の風邪の20%位を占める程度のもので、恐怖感は無いものです。

風邪症状には他に、

ライノウイルス(鼻風邪を引き起こす)

アデノウイルス(咽頭や胃腸などの腺に異変を引き起こすもの)

があります。

ところが、今回のような重篤なものに変異してしまうと、

予防接種ができるまでは対策が無いのが現状で、子どもやお年寄りには注意が必要です。

SARSもいまだに予防接種は完成してないそうです。

そして今まさに梅雨に突入し、体調に異変をきたしやすくなります。

そんな時は、免疫力を高めて病気になりにくい身体を作るしかありません。

バランスの良い食事・質の高い睡眠・ストレスの上手な解消・・・色々な方法があります。

それでも不安な時は、鍼灸治療を付け加えてみられてはいかがでしょうか?

未・病・治(みびょうち)という言葉が東洋医学にはあります。

これは病気になってから治すのではなく、病気にならない身体を作るという意味です。

おそらく中国では、今から3000年前に、すでに予防医学ができていたのでしょう。

備えあれば嬉しいな!

あれっ?・・・憂いなしでした。

[ http://dogo-hari-kyu.com/ 道後はり灸接骨院]
[ http://www.jikochiryou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・松山市交通事故/むち打ち専門サイト]
[ http://www.biyou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・美容鍼灸専門サイト]
[ http://www.kodakara-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・不妊・逆子治療専門サイト]
[ http://mobileplus.jp/mo/?qid=575549 道後はり灸接骨院・携帯サイト]

2013/05/31 | 鍼灸

関連記事

秋の肌ケア

秋の肌ケア

夏に浴びた紫外線によるダメージが表面化しやすいのが秋。 秋になると湿度...

記事を読む

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?

筋肉とはどうして硬くなるのでしょう?   そしてなぜ、『凝り...

記事を読む

胃弱からの不眠症

胃弱からの不眠症

不眠症は胃弱が原因で起こる場合もあります。 胃弱を克服し、質の良い睡眠...

記事を読む

薬で治らない肩こり

薬で治らない肩こり

湿布・ビタミン剤など、数多くの肩こり治療薬があります。 しかし、多くの...

記事を読む

疲れ目のツボ

疲れ目のツボ

今回は疲れ目のツボについてお話します。 「太陽(たいよう)穴」 いわゆ...

記事を読む

新着記事

不妊治療と甲状腺疾患

不妊治療と甲状腺疾患

不妊治療を産婦人科で開始されている方は不妊の原因を調べるため、最初に血...

記事を読む

天候と不調と

天候と不調と

8月後半にかけてから台風が発生することが多くなってきましたね。皆様体調...

記事を読む

備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし

暑中お見舞い申し上げます。 最近の気象は記録的な出来事が増えていますね...

記事を読む

もぐさのお話

もぐさのお話

逆子治療において当院ではお灸と鍼を使った治療をさせて頂いています。 &...

記事を読む

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

先日、90歳の女性が運転する車での痛ましい交通事故がありましたね。 交...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

不妊治療と甲状腺疾患
不妊治療と甲状腺疾患

不妊治療を産婦人科で開始されている方は不妊の原因を調べるため、最初に血...

天候と不調と
天候と不調と

8月後半にかけてから台風が発生することが多くなってきましたね。皆様体調...

備えあれば憂いなし
備えあれば憂いなし

暑中お見舞い申し上げます。 最近の気象は記録的な出来事が増えていますね...

もぐさのお話
もぐさのお話

逆子治療において当院ではお灸と鍼を使った治療をさせて頂いています。 &...

通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??
通勤中・仕事中の交通事故は、どちらを選んだらいいの??

先日、90歳の女性が運転する車での痛ましい交通事故がありましたね。 交...

→もっと見る

    PAGE TOP ↑