About

*

梅雨到来

じめじめとした梅雨の季節がやってまいりました。

なんだか体が重だるい。。そう感じている方も多いのではないかと思います。

 

雨の影響で気圧の変動が増え古傷が痛んだり頭痛が起きたり体がむくんだり、、、

なにかと体調を崩しやすい季節です

 

これらの症状は体内に溜まった余分な水分(=湿気)が引き起こす症状です。

 

東洋医学ではこのように身体の不調を引き起こす湿気を湿邪と言います。

湿邪は外湿・内湿の二つにわけられ、外湿は大気中に散在する湿気の事、内湿は自身の身体の中に溜まっている湿気の事をさします。

 

湿邪は胃と脾臓に最も悪影響を及ぼし、胃がおかされた場合は食欲不振を、脾臓がおかされた場合は水分代謝の低下などの症状が出てきます。

 

上にあげた症状は体の中に溜まった余分な水分を上手く出してあげる事で改善することが出来ます。

 

 

カリウムを多く含む食物は水分代謝を上げ、余分な水分やナトリウムを体外に排出するのを助けてくれるためおすすめです。

 

<カリウムを多く含む食物>

 

・さつまいも

・ほうれん草

・アボカド

・きなこ

・するめ     など。

 

カリウムはナトリウムと共に体内の浸透圧を調節する働きを持っており、水分量の調節に深く関与しています。

体内のカリウムとナトリウムの比率は2:1がベストですが、現代の日本人の食生活ではナトリウムを摂り過ぎてしまう傾向にあります。逆にカリウムは普段の食生活で何かと不足してしまいがちです。

 

梅雨のこの時期を乗り切るために上記の食材を普段の食事に是非取り入れてみて下さい。

 

スタッフより

 

[ http://dogo-hari-kyu.com/ 道後はり灸接骨院]
[ http://www.jikochiryou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・松山市交通事故/むち打ち専門サイト]
[ http://www.biyou-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・美容鍼灸専門サイト]
[ http://www.kodakara-ehime.com/ 道後はり灸接骨院・不妊・逆子治療専門サイト]

2016/06/10 | 未分類

関連記事

紫外線のメリット・デメリット

紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

記事を読む

足の火照り(ほてり)

足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

記事を読む

むち打ち症の種類について

むち打ち症の種類について

事故のケガの一つとしてよく耳にするむち打ち症。 これは総称であり、本来...

記事を読む

不妊治療には心と身体のケアも。

不妊治療には心と身体のケアも。

  不妊治療で当院に来院される患者さんの中には体外受精を何回...

記事を読む

2017年もあっという間でした。

2017年もあっという間でした。

今年も残りわずかとなりましたね。   年末はなにかとバタバタ...

記事を読む

新着記事

紫外線のメリット・デメリット

紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

記事を読む

足の火照り(ほてり)

足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

記事を読む

むち打ち症の種類について

むち打ち症の種類について

事故のケガの一つとしてよく耳にするむち打ち症。 これは総称であり、本来...

記事を読む

不妊治療には心と身体のケアも。

不妊治療には心と身体のケアも。

  不妊治療で当院に来院される患者さんの中には体外受精を何回...

記事を読む

2017年もあっという間でした。

2017年もあっという間でした。

今年も残りわずかとなりましたね。   年末はなにかとバタバタ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

紫外線のメリット・デメリット
紫外線のメリット・デメリット

最近は随分と暖かい日が増えてきましたね。日によっては、暑く感じておられ...

足の火照り(ほてり)
足の火照り(ほてり)

今年の冬は例年になく寒かったですね。 それにも関わらず患者様の中に、冬...

むち打ち症の種類について
むち打ち症の種類について

事故のケガの一つとしてよく耳にするむち打ち症。 これは総称であり、本来...

不妊治療には心と身体のケアも。
不妊治療には心と身体のケアも。

  不妊治療で当院に来院される患者さんの中には体外受精を何回...

2017年もあっという間でした。
2017年もあっという間でした。

今年も残りわずかとなりましたね。   年末はなにかとバタバタ...

→もっと見る

    PAGE TOP ↑